イベント

半年ぶりのリアル社内イベント「New ソルトカフェ」開催!

2020/7/3

コロナウイルス感染症の影響で、社内イベントは半年ぶりの開催です。

どのようなやり方が良いのか、みんなで模索しながらの実施となりました。

「ソルトカフェ」とは?

「ソルトカフェ」は、以前より年に数回行っている社内親睦会イベントの名称です。これまでのソルトカフェは、社内コミュニケーションの促進を狙いとし、イベントスペースに全スタッフが集まって、軽く飲食しながらちょっとしたゲームなどを楽しむといった内容でした。

しかし社員数が増えたことにより

「結局、近くに座った人としか深い話ができない」

「70人以上が参加できるゲームを企画進行するのが大変」

「夜の飲み会だと時短勤務の人が参加しにくい」

など、色々と課題も。

「ソルトカフェ」のようなスタッフ参加型の社内イベントは、今後も継続して行っていきたいと考えつつも、内容はそろそろ見直したいねぇ、今年の始めあたりから、そんな話が出ていました。

生まれ変わったソルトカフェは、シェアして学び合う時間

「新しいソルトカフェは、学びの場にならないかな?」というボスのリクエストをきっかけに、企画の方向性を探る中ででてきた声が

「みんな、お互いがどんなことを考えて、どんなことをしてるのかをもっと知りたいと思ってるよね」

きっかけは、ソルトマガジンでの先輩社員の座談会記事です。

学生さん向けに社内の情報をお届け、という企画ですが、その記事を見て社内の人たちからも

「へぇ!そんな風に考えてたんだね!」

「そっちのチームではそんなことが起きてたなんて知らなかった」

といった声が、聞こえてきました。

確かに日々の仕事に没頭していると、自分が関わる範囲以外は「成果」の部分しか見えない、ということも多いのです。

そこで、新しいソルトカフェは成果報告・開発秘話などをテーマに、トークセッションスタイルで苦楽と経験知を共有してみんなで認め合う場にしよう!となりました。

また開催日程も、これまでの半年に一度ではなく月1回くらいで、鮮度の高い情報を共有したいね、と言っていた矢先にコロナウイルス感染症の流行…。

いまは皆さんと同じく、ニューノーマル時代の社内イベントのあり方を模索する日々です。

イベント準備〜コロナ対策編

コロナ対策として、以下のような工夫をしてみました。

・食べ物:個包装の軽食

・飲み物:缶、ペットボトルの飲料をセルフサービス

・座席:ソーシャルディスタンシング!参加者同士は向かい合わず、セミナースタイルで着席。近づき過ぎないよう座席に張り紙 。

・その他:マスク着用

また、5月に全社で行なったリモートワーク時のノウハウを生かして、Zoomでの同時配信もしました。

Zoomで参加したのは、 別フロアで仕事中のメンバーや、時短勤務で帰宅後のメンバーです。仕事をしながら音声だけ聞いたり、お子さんとともに見るなど、柔軟なスタイルで参加することができたため、非常によかったと思います。

本日のアジェンダ

誰かわからない状態になってますが、司会はいつもの人事チーム寅さんです

トークセッションテーマは初回から盛りだくさんの4部構成。 進行中&ローンチしたばかりの、いま旬なプロジェクトチームから選ばれしメンバーが登壇しました。

第1部 「年賀家族」プロジェクトより
第2部 新入社員の経費精算システム
第3部 「つむぐコンビニフォト」ローンチ秘話
第4部 企業理念のビジュアル化について

それぞれのセッション内容は、また後日詳しくレポートしたいと思いますので、本日はその雰囲気をお届けします!

第1部「年賀家族」プロジェクトより

ソルトワークスを代表する年賀状サービス「年賀家族」。

セッションのテーマは、進行中のとあるプロジェクト。こちらは社外秘の内容を多く含むため、ブログでの詳細公開はNGとのことです。残念!

第2部 新入社員の経費精算システム

今年4月に入社した新卒社員から、エンジニア職の4名が登壇し、社内用システム「経費精算システム ex jobn」の開発裏話を語りました。

4月に入社したと思ったら5月からリモートワーク…新人さんたちにはなかなか過酷な環境だったと思います。先輩社員のアドバイスをオンラインで受けながら、設計から開発までの一通りの工程を経験し、無事システムを作り上げることができたそうです。

なおこのシステムはすでに社内で利用されており、経理チームの効率がかなりアップしたと大好評ですよ!

第3部「つむぐコンビニフォト」ローンチ秘話

6月16日にローンチしたばかりの、写真専用コンビニプリントアプリ「つむぐコンビニフォト」チームからは、店長 ニッカ、企画開発 ケチャ・飛雄馬が登壇。

つむぐコンビニフォト」は、スマホ内の写真をおしゃれかわいく加工して、セブン−イレブンのマルチコピー機でプリントできるアプリ。

スライド表紙のクオリティがすごい 笑(本ブログのトップ画像)と、場の雰囲気が一気に盛り上がり、 サービスのコンセプトや、ローンチまでに起きた事件などが共有されました。

なお、7月1日から、全国20,000店舗のセブン−イレブンでポスターなどが掲示されるなど、大々的なプロモーションが展開されています!

アプリ自体は無料なので、写真を印刷する機会にはぜひ使ってみてくださいね。

 

第4部 企業理念のビジュアル化について

今年4月に新しくなった、ソルトワークスの企業理念「ワクワクをふやす」、そして 7つの行動指針。

「みんなが企業理念を身近に感じることができるよう<ソルトらしいかたち>で何か表現して欲しい!」と、ボスから依頼されたのは、アートディレクター岬。

思わぬ失敗などもあり試行錯誤していたところに、別のきっかけでARの研究開発に取り組んでいたエンジニアのせいこうが、奇跡のコラボ。その結果すごいものができたよ!という、ワクワクなプロジェクトの裏話でした。

このプロジェクトで完成した作品はこちら。

大型ポスタとーとして、執務スペースのメイン壁面に貼ってあります
ARは実際のポスターにかざすことで体験できますので、ご興味のある方はぜひ会社見学にお越しください^^
ARの隠し機能も紹介され、みんなで実際に楽しみました!
「わ!知らなかったー!!!」ソルトスタッフだけが楽しめる秘密のARアプリです

毎月開催、したい!

最後にボスからは、今回のようなスタイルでのソルトカフェを毎月やっていきたいね、という話がありました。

仕事で直接関わっていないサービスも、みんなが自分ごと化できるきっかけになるよう、ソルトカフェはこれからも進化していきそうです。


PHOTOGRAPH BY JETラム
TEXT BY まーち