2022/8/24
ホンネ座談会

入社半年未満メンバーのホンネ座談会


WEBデザイナー まりも MARIMO(写真右)
新卒で地方自治体勤務を経験し、その後デザイナーへ転身。制作会社と印刷会社にてDTPデザイン・WEBデザインに携わる。採用イベントに参加したことをきっかけに2022年4月中途入社。自社サービスのWEBサイトやアプリ、バナーなどのWEBデザインを担当。

WEBマーケター 枠連 WAKUREN(写真中央)
広告代理店に新卒入社し、WEB広告運用を経験。インハウスでWEB広告の運用に携わりたいという思いから2022年4月にソルトワークスのマーケティングチームに中途入社。WEB広告の作成や調整など広告運用を担当。

人事・広報 めぐる MEGURU(写真左)
大手人材会社に新卒入社し企画営業を経験。その後フリーランスで採用や広報の側面からベンチャー企業のブランディングに携わる。北海道へのUターンをきっかけにソルトワークスを知り、2022年3月に中途入社。採用人事・広報を担当。


今回は入社半年未満の中途入社メンバーに集まってもらい、ホンネ座談会を開きました。
ソルトワークスに転職した経緯や入社して感じていること、これからどんな価値を発揮していきたいかなど赤裸々に語り合ってもらいました。

目次:
1.ぶっちゃけソルトワークスは第●志望だった?
2.何をみて入社を判断した?
3.入社後のギャップは?(これまでの社会人生活との比較を踏まえて)
4.仕事上で大切にしていることって?
5.これからどのような価値を発揮していきたいか?

───それでは手始めに…。ぶっちゃけソルトワークスは第●志望でしたか?

まりも:わたしは第一志望でした。もし落ちたら転職を考え直そうと思っていたくらいです。
本州に行けば自社サービスをつくっている企業はたくさんありますが、どうしても北海道で自社サービスに携わりたかったので、道内で数少ないWEBサービスやアプリを自社開発しているソルトは魅力的でした。

めぐる:わたしも同じように感じていました。
東京からUターンをしたので北海道での転職が初めてだったのですが、新卒で入社した企業もフリーランスで関わった企業も自社サービスを持つ組織だったので自社開発は当たり前くらいの感覚だったのですが、道内は受託が多くて。面白い会社はないかとずっと探していたなかで、光ってみえたのがソルトでした。

どうしても転職したいというよりも自分が納得できる会社があったらまた組織で働きたいと思っていたので、ソルトがダメだったらそのままフリーランスを続けようと思っていました。なので、唯一の志望企業だったことになりますね!

枠連:皆さん第一志望だったのですね!僕もソルトの志望度は高く、第一志望群でした。
2、3社を同時並行で受けていて、そのなかで受かった企業に入社しようと思っていましたが、最初に内定をもらったソルトに決めました。狙っていたのが札幌でWEB広告に携われる企業プラスアルファでインハウスが良いと考えていたのでまさに求めていた環境でした。

───何をみて入社を判断しましたか?

まりも:SALTALK LIVE(※)に参加したときすでにソルトに入社したいと決意を固めていました。
イベントのなかでデザイナーが発言権を持っていることやマーケティングチームで分析がしっかり行われていて、それがデザインにおりてきていることを知り、中小企業ながらもしっかり分業制が敷かれていてデザインに集中できる環境に惹かれました。

※SALTALK LIVE(ソルトークライブ):
ソルトワークスの事業や業務内容を知り、現場で活躍するクリエイターと交流できる中途採用イベント
「SALTALK LIVE 」の様子はこちら

当時帯広に住んでいたので遠方からきていることを配慮してもらい、イベント終了後に急遽最終面接を受けました。
そのまま当日中に採用が決まったのですが、 選考のスピード感にも好感を持ちました。選考のテンポがはやい企業って印象が良いですよね。
あと、内定が決まってからも人事が連絡をくれていたのですが、メールが堅苦しくなく、温かかったことを覚えています。

めぐる:わかる!どの企業よりもコミュニケーションに温かみがありました。
自分自身が人事の仕事をしてきているので、転職活動中もついつい人事の方を厳しい目でみてしまうところがあったのですが、メールの文章や接し方など選考中すべての工程において人間味のある会社だなという印象を持ちました。

枠連:僕は面接を受けているなかで、広告予算が大きいことを知り、ほかではこの広告規模は経験できないだろうなと思いました。インハウスかつ大きな広告を動かすことはキャリア的にも実績につながるので挑戦できる環境としてソルトに入社を決めました。
代理店だと当たり前ですがお客さまありきで業務が進むのでコントロールが難しい部分がありますが、ソルトは自分の裁量で広告を動かせる環境があるので魅力的でした。

めぐる:わたしの場合、どんどん自分で仕事を進めていきたい性格なので、主体性を重んじてくれる雰囲気かどうかを見ていました。選考を通じて、柔軟な対応や主体性を大切にしている雰囲気を感じられたので型にはめられずに仕事ができそうだと思いました。

選考中印象に残っていることがあって、役員面接でプレゼンを行ったのですがフィードバックを容赦なくもらったことを覚えています。「君のプレゼンは優等生の回答だね」とズバッと(笑)

まりも・枠連:わたしたちもズバッと言われた記憶が(笑)

めぐる:容赦ないフィードバックだなと思いましたが、入社したらこんなことをしてほしいという期待を込めて伝えてくれてたので納得感がありました。会社の現状についても見繕うことなく、ざっくばらんに話してくれたこともギャップが生じないようすり合わせをしてくれているように感じました。

───入社後のギャップはありましたか?これまでの社会人生活との比較を踏まえて教えてください

まりも:リモート併用ということもあり、思ったより社内が静かでした(笑)
毎日にぎやかな会社なのかと思っていたら、皆さんやるときはやる!という雰囲気で集中して業務をしています。
あとは、業務の幅が広いことに驚きました。年賀状だけではなく色んなサービスに関わることができます。

枠連:前職では年功序列のようなガチガチの環境だったので、目上の人に必要以上に気を使って意見が言えないことがありました。ソルトでは年次関係なく上司もフラットに接してくれるのでコミュニケーションがスムーズに進みます。

社内承認のスピードがはやく、企画も筋が通っていればGOサインがでますし、新しいことを始めたいときもチャレンジできる土俵があります。代理店だと「お客さまにはこの広告が合っているのにな」と思っても先方の意向や効率重視で通らないことがあったので、良いものは良いと判断してくれるのがうれしいですね。

めぐる:大きなギャップはないのですが、北海道らしい人の良さと尖った部分が融合している感じが良いなといつも思っています。
あとは、年齢や年次関係なくものを言い合えることでしょうか。
新卒で入社した企業は課長が一個上の先輩、部長は30代という若い組織だったので、実は会社員生活のなかで幅広い世代と働いたことがなくて…。ソルトは20代〜50代が在籍しているので、こんなにもバランスが取れるものなのかと!相談や意見にも親身に耳を傾けてくれますね。

───仕事上で大切にしていることは何でしょうか?

枠連:現在は情勢に応じて出社とリモート勤務が併用されていることもあり、Slack文化が浸透していますが、なるべくその人に合わせたコミュニケーションを取ることを心がけています。人によってSlackでテキストコミュニケーションが良いとき、Zoomや対面で話をしたほうが良いときがあるので相手や内容によってコミュニケーションを工夫しています。

まりも:なぜこのデザインをつくったのかをきちんと言語化して説明をするようにしています。自社サービスのデザイナーになってから言語化する能力がより必要だと感じるので理由付けは必ず行います。マネージャー陣はつくったものに対して細かい部分までフィードバックをしてくれます。

ソルトにおけるサービスづくりの第一優先はエンドユーザーにより良いものを届けることなので、皆で一つひとつのデザインを真剣に考えています。
良いものを届けるために意見はとことん言い合いますし、時間を惜しまずにやっていこうという雰囲気があります。

めぐる:採用や広報業務は文章を書くことや情報発信が多いので等身大であること、経営方針にそってどう会社を魅せていけばよいかのバランスを考えます。
採用については人の人生に関わっている責任がついてくると思います。適材適所とよく言いますが、私自身、身を置く場所を選ぶことの大切さを実感しているので、互いにとってソルトで働くことが良いことなのかを考えるようにしています。

───これからどのような価値を発揮していきたいですか?

まりも:自社サービスのデザイナーになり、効率やクライアント優先ではなく「ユーザー起点でサービスをつくる」ことが実現できるようになりました。デザインの美しさだけではなく、ソルトが大切にしているユーザー体験の設計からインターフェースのデザインまでを任せてもらえるようデザイナーとしてスキルアップを図っていきます。

また、現在は既存サービスの担当ですが、新規サービスの開発にも携わることも今後の目標です。サービスの構想段階からプロジェクトに関わり、一からわたしがこのサービスをつくったんだぞ!という経験をしたいです。

枠連:広告運用担当として、しっかりお客さまに商品を届けられるように動いていきたいです。いまはリスティング広告がメインですが、色んな広告手法でお客さまに認知いただけるように設計を考えていきたいです。

めぐる:ソルト流の採用・広報を確立して会社の強みになれるような存在になりたいです。
どう動いたら会社が良くなるのかを考え抜いて実行していきます。それに伴って発言権を持てるようにスピード感をもって信頼と実績を築いていきます。

ソルトワークスでは一緒に働く仲間を募集しています

アプリエンジニア
バックエンドエンジニア
DTPディレクター
WEBデザイナー
UI/UXデザイナー
グラフィックデザイナー
WEBディレクター
プロジェクトマネージャー